読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kandorikoのブログ

ハイコンセプト時代の「ドラマ系」エンジニア。 

ハイコンセプト時代の『ドラマ系エンジニア』

『1つの選択肢』が『全てを解決!』。 そんな経験をした事は、ありませんか?

『1つの選択肢』が『全てを解決!』。
  そんな経験をした事は、ありませんか?

私には有ります。

・あと少しで完成する時に、問題が発生。「あ~!」と思う時。
・不具合が発生して、お客様に迷惑をおかけしている時。
・あと1週間で期限が来る。時間が無い。・・そんな時。

他人事の様に、周りの人からコメントが飛びます。
何とか出来ないのか?
  「何ともならないの~?
  「なんか手があるだろう!


  ⇒ これって、『選択肢』を求めてる んですよ。当然ですが。

どうしようもない場面に遭遇した時や、何をしたら良いか?に迷った時。

f:id:kandoriko:20160229020113j:plain

引用元:<https://www.pakutaso.com/20160212054post-7037.html>

逆に「選択肢が多すぎて、何を選んだら良いか・・」って時も、困りますが。

でもそちらの方が、まだ楽な方です。

選べる『選択肢』が、無い!

こんな時に必要なのが、『アイデア出し』です。 

イデアを出すのも、訓練が必要です。
『頭を使え』、、、と良く言いますが、
    切羽詰った時には、すでに遅い・・・と私は思います。

一緒に『明るく』『楽しく』『元気良く』、アイデアを出す練習をしてみませんか?


・2016年3月12日10:00 - 17:00
大阪市市民交流センターひがしよどがわ

 

下記のイベントを開催します。

興味のある方は、参加ください。

 余り多いと、イデアを出す練習 になりません。限定10人 で行います。

  残席は、約 5席です。お早めに、お申し込みくださいませ。

 

<<ゲームでひらくビジネスチャンス:イノベーションーム>>

ゲームを通じて「斬新なアイデア」をと求めてみませんか


<筆者紹介>
・神取 孝治   (サラリーマン エンジニア)
・エンジニアを始めて20年。趣味は研修を受けまくること。昨年も32件の研修に参加。
・「受けた研修は、まずは試す!」をモットーに、スキルアップを重ねて来た。
・40歳を過ぎ、技術を保有するだけでは満足できなくなって来た。
・現在、「神取のスキル」を『最大限に使い倒してくれる』団体/集団/社長/などに出会えることを楽しみにしている。↑の自信の有る方からの、連絡をお待ちしております。

 

広告を非表示にする